2022.3.2『6steps』との出会い(うめ)

木村玲奈さんから1通のメールが送られてきたのはちょうど今から1年ほど前だ。
公演場所も出演者も決まっていないけれど新しい作品にとりかかっているとのことだった。

タイトルは『6steps』 。

6段の階段を使用した作品だという。
その作品の一部を紹介するワークインプログレスを開くので観に来ないかというお誘いだった。


タイミングは東京に2回目の緊急事態宣言が出ている時期だった。
私はというとKYOTO EXPERIMENT 2021 SPRINGがほぼオンライン開催になって生で直接観ることのできる作品に飢えていた。
ちょうど東京に滞在する期間だったので喜んで出かけることにした。

一般には公開されていないし客数もごく限られている。
通常の観劇とは異なる環境と精神状態だったことはお断りしておかなければならないと思う。

ただワークインと言っても作品は既に十分な姿を得ていて、これまでも継続的に上演する作品を創っている彼女にとっての新しいレパートリーとなることを感じた。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。